Javascriptが独学できる理由とは? 具体的な手順も解説(*'ω'*)

f:id:CONPURO:20200918191306j:plain

みなさんこんにちは(*'▽')
みなさんはJavascriptを独学するときこんな疑問がありませんか(; ・`д・´)

 


Javascriptは独学できます!(^^)!
ではその理由は何でしょうか(; ・`д・´)
今回はその理由と具体的にどういう手順で
独学すればいいのかを解説していきます(*´ω`)


この記事を書いている人はプログラミング学習歴4ヶ月で
Javascriptを独学しました。
そしてある程度理解できました。まだまだ未熟ですが頑張ります(*'ω'*)

 


目次

 

Javascriptは独学可能な理由とは?


Javascriptは独学可能なのはさっき紹介しました。
ではなぜ独学が可能なのかというと、
ネットにたくさんいい解説動画や解説記事があるからです!(^^)!
例えばこんな動画があります。

 

www.youtube.com

 

自分もこの動画を見ましたが、
Javascriptの環境構築から使い方まで様々なことがわかる動画で、
おすすめです!(^^)!

 

こんな感じで分かりやすい解説動画や解説記事などが
ネットにはたくさんあります。
なので、もし1つの解説動画や解説記事などだけを見て
わからないところが出てきても
ほかの人の解説動画や解説記事を見てみれば、
理解することができます。


なのでJavascriptは独学をすることが可能です( ..)φメモメモ

 

Javascriptの独学方法を2つの手順で解説

 

ここからはJavascriptの独学のやり方を2つの手順で解説します。
その2つの手順は次の通りです。

 

  1. Javascriptの基礎を大体覚える(実際に書きながら)
  2. Javascriptで何か作ってみる


自分はこの2つの手順でJavascriptを学びました。
それぞれ解説していきます(*´ω`)

 

 

1.Javascriptの基礎を大体覚える(実際にコードを書きながら)

 


まずは、Javascriptの基礎を解説動画や解説記事を見ながら
実際に書いてみてある程度は基礎を理解しておきましょう。


基礎を理解するのは当たり前ですね。
ではなぜ実際にコードを書きながらする必要があるのでしょうか?


理由は実際に書いてみないとできるようにならないからです!(^^)!


例えば、野球でホームランが打ちたいという人がいます。
その人はホームランを打つ方法をネットで見て学んで、
どうやったらホームランが打てるか理解することができました。
ただしまだ1回もバットをさわっていません。


ここでみなさんに質問です。
この人はホームランが打てるでしょうか?
たぶん打てないと思いますよね。ホームランが打てるか理解しても、
バットに触れてすらいないのですからホームランは打てません。


Javascriptも同じで
実際にコードを書いてみないとできるようにはなりません( ;∀;)
なので基礎を実際に書きながら大体覚えておきましょう。

 


Javascriptの基礎を解説している記事や動画はこちらです!(^^)!

www.youtube.com

この動画は先ほども紹介した通り、
Javascriptの環境構築から、基本的な使い方まで
丁寧に解説されています。
本当にわかりやすいのでぜひ見てください!(^^)!

 


あと自分もJavascriptを解説しているのでよかったら見てください(*´ω`)

 

conpuro.hatenablog.com

 

2.Javascriptで何か作ってみる

Javascriptの基礎が大体わかった人は、
JavascriptでゲームやWebサイトなどを作ってみましょう。
この記事を書いた人はゲームを作りました。


ではなぜゲームやWebサイトなどを作るのかというと、
実際に作ると理解が深まり、楽しいので挫折しなくなるからです!(^^)!
そして自分もゲームをいろいろ作ることで、
Javascriptを理解をすることができたからです。


作るものはゲームやWebサイトとかなら何でもいいと思います。
ゲームだったらシューティングゲームだったり
パズルゲームだったりですね。
Webサイトだったら、ショッピングサイトなどですね。


ただし1つ注意点があります。それは、
JavascriptだけでゲームやWebサイトは作れません。
他にもHTMLとCSSを使える必要があります( ;∀;)
まだHTMLとCSSがわからない人は
先に勉強して、分かるようにしましょう。


おすすめのHTMLとCSSの解説動画はこちらです。

 

はじめてのHTML入門講座 - YouTube

はじめてのCSS入門講座 - YouTube

 

こちらはTechAcademy(テックアカデミー)というところの動画です。
自分もこれを見てHTMLとCSSを勉強しましたが、
HTMLやCSSが何なのか、そして詳しい使い方も解説されています。
まだHTMLとCSSを勉強していない人はぜひ見てください。



あと自分のほうもHTMLとCSSを解説しているので
よかったら見てください。

 

【プログラミング初心者向け】HTMLについて解説していきます。 - CONPUROの日記

【プログラミング初心者向け】CSSとはなんなのか説明していきます - CONPUROの日記

 

 

おすすめのゲームやWebサイトの制作の解説動画はこちらです。

テトリス制作(プログラミング講座) - YouTube

www.youtube.com

この動画はテトリスJavascriptで作る方法を詳しく解説しています。
自分もこの動画を見て、テトリスを作ることができました。


この人はほかにも、シューティングゲーム
アクションゲームの作り方なども
解説しているので、ぜひ見てください。

 

どうしても理解できないところが出てきたら


他の人の解説を見てもわからない、どうしても理解できないところがでてきたらJavascriptの学習を1回止めて
別の言語をやってみるといいと思います!(^^)!



理由はプログラミングの基本はどの言語も同じで、
別の言語をやると理解できるときがあるからです!(^^)!


そして実際に自分もJavascriptでどうしてもわからないところが出てきたときに別の言語をやった時わからないところがわかりました。
これは自分の体験談ですが、Javascriptをやっていたころ、引数というものが何なのか理解することができませんでした。
そこで嫌になってJavascriptを止めました( ;∀;)


そしてRubyがやりたくなったのでRubyをやってみました。
Rubyのほうにも引数の説明があったので
それを読んでみました。すると引数が何なのかをすんなり理解をすることができました(*'ω'*)


こんな感じで別の言語をやるとわからなかったところが
すんなり理解することができます。


それでもわからないところが出てきたら、
プログラミングを1回止めてみるのも1つの手だと思います。
そしてある程度時間がたったらまた学びなおしてみるとわかってくるかもしれません。


とりあえずどうしてもわからないところが出てきたら
別の言語をやってみて、それでもわからなかったら
1回プログラミングをやめてみて
時間がある程度たったらまたやり始めましょう。